クローズドなつもりのオープン・ノート

~生きるヨロコビ、地味に地道に綴ってます~

日帰りで行けない

札幌から日帰りでは行けない、遠出した記録(含む海外)です。

強風吹き荒れる最北の地、稚内に行ってきた

札幌から距離にして300キロ強離れた最北の地、稚内に行ってきた。 ドライブに最適、かつ景色がいいことでも知られるオロロンライン経由で稚内をめざす。行きは、札幌~滝川~留萌~稚内というルートで。帰りは、稚内からオロロンラインをひたすら南下して札…

エルミタージュ美術館の床と壁コレクション

エルミタージュ美術館旅行記の続き。 waltham7002.hatenadiary.jp 今見返しても、キンキンキラキラの写真ばっかりで、目が疲れる。。実物はもっとまばゆくて、米・味噌・醤油に、枯山水で侘びさびで、池泉回遊式に慣れた日本人の美意識を、とことん試しに来…

エルミタージュ美術館の新館に行ってきた

かつてはエカテリーナ二世もお住まいだった、エルミタージュ美術館に行ってきた。ちょっと前だけど。 (マトリョーシカにも、色々なデザインがあってカワイイんだ) もともとは冬宮、宮殿だけあってキンキラキンの、まばゆいばかりの建物だった。領土拡張と…

写真撮影不可の羅漢寺は、面白おかしさ満点のお寺だった

年末に来る地震は迷惑度も5割増しで、取材に答える人の優しさが不思議。プライドだけはエベレストより高い人は、謝罪を受け入れない相手も、恥をかかせた相手のことも決して許しはしない。性格悪っ。性格の悪い人には、「身から出た錆」という名言をプレゼン…

日本新三景のひとつ、耶馬渓に行ってきた

50年ぶりの大雪による混乱で、怒号さえ飛び交ったという新千歳空港。定刻通りが無理難題となる雪のシーズンには、お仕事ならいざ知らず、飛行機の旅は避けるのが吉。天候に文句つけるほど、不毛なものはなし。 というわけで、雪が降る前にブーンと飛行機に乗…

天気の悪い日に北海道を旅行するとどうなるか②

大沼公園への旅行記、続きです。 waltham7002.hatenadiary.jp 今回泊まったのは、「函館大沼プリンスホテル」。大沼国定公園内にあり、ゴルフ場も隣接するリゾートホテル。このホテルの、中庭をのぞむ温泉『森のゆ』に入ってみたかった。 travel.rakuten.co.…

天気の悪い日に北海道を旅行するとどうなるか①

風光明媚な景色がウリの北海道。しかししかし。そういつも晴天に恵まれるとはかぎらない。 過日、雨&濃霧という悪天候のなか、札幌から大沼公園めざして片道300キロ5時間のドライブ旅行をしてきた。日頃の行いが悪いので、雨にたたられた。道央自動車道をた…

店はたくさんあれど、予約なしでは入れもしない

帰省を兼ねた京都旅行、両親の相手をしたり友人と会ったりと、それなりに用事が盛りだくさんだった。おまけに超超超繁忙期のGW中とあって、行ってみたいと思ったことごとくのお店は予約もとれず。それゆえ、「食」の楽しみは捨てて挑んだ。そのかわり、ぶら…

十石舟で琵琶湖疎水クルーズ

期間限定イベント、琵琶湖疎水を十石舟で行く『岡崎さくらわかば回廊十石舟めぐり』を体験してきた。(※桜の開花に合わせた、GWまでの期間限定イベントなので、現在は終了) 十石舟めぐり | イベント | 京りょ 琵琶湖疎水沿いは、桜の名所。地上から見る桜も…

「床みどり」の本家も元祖も岩倉実相院

GWに行ってきた、京都旅行記の続きです。 waltham7002.hatenadiary.jp 人生の3分の2を京都で過ごした、京都生まれの京都育ち。とはいうものの、 そやかて、山科なんかいったら、東山が西の方に見えてしまうやないの 井上章一著 『京都ぎらい』より引用 と、…

京都の茶道資料館で「文様ことはじめ」展を見てきた

GWに京都へ行ってきた。二泊三日とはいえそれなりに予定が盛りだくさんだったので、行きそびれた場所も多々あって後悔が残る。行きたいところに全部行くには、数日では無理!見どころがあり過ぎて罪な街だね、京都。 電車乗って飛行機乗って電車乗り継いで京…

九州に行って難攻不落の岡城址見てきた

写真が発掘できたので九州旅行の続きを。原尻の滝からもほど近く、大分県竹田市に難攻不落で天然の要塞と呼ばれた「岡城址」があり、ついでにそこにも寄ってきた。 「城址」と「城跡」。表記はふた通りあってどちらが正解なのか謎。滝廉太郎が作曲した「荒城…

九州に行って原尻の滝を見てきた

のんびりしてる間にも、季節はどんどん進む。そのうちにと思いながらも、書きそびれてた九州旅行の記録を忘れないうちに。 札幌から空路で福岡に入る。 さくらんぼマークがキュートな機体は、スカイマークのもの。搭乗時はまだ再建策協議中でANAの支援も…

ジャズ発祥の地には垢抜けないところもあった

電車とバスを乗り継いで、ようやくたどりついたような日本の秘境の方が趣旨に近そうなところを、敢えて海外ネタで。日本の秘境へ行った時の写真が、残ってなかったので。 今までで行った一番遠い場所は、移動距離を考えたら多分アメリカのニューオーリンズ。…

ティム・バートンとデ・クーニングとホドラーとキリコと。

先週久しぶりに東京に行ってきた。一番のお目当てはティム・バートン展。 羽田から六本木直通のバスも出ているけど、モノレールから見える景色が好きなので、浜松町までモノレールに乗り、その後大江戸線大門駅から六本木へ。 浜松町から大門駅まで徒歩9分…

先週食べたもの

#food #foodpic 京橋千疋屋 洋梨パフェ #food #foodpic #meal アリゾナキッチン チキンレバークレオール #food #foodpic #meal ローヤル珈琲店 コンビーフのホットサンド Instagram #food #foodpic フルーツパーラーゴトー 4種の柿のパフェ #food #foodpic …

「記憶に残る風景」 #地元発見伝

「記憶に残る風景」 #地元発見伝 京都市, 京都府寺町通 この寺町通りを左に曲がった右側、パスタが美味しい喫茶店『トラモント』のすぐそばに、『せいほう』という紅茶専門店がかつてはあった。 お店が移転して10年は経ったのかな。その後閉店されたとか。…

続・函館家族旅行

中秋の名月は雲で見えず。残念。 函館家族旅行の続きです。 時系列は無視して、函館入りした日の午後に戻ります。 五稜郭を見学した後は、再び函館駅前へ。 (今は緑に覆われた藤棚。満開だときっときれい) 小腹が空いたためというよりも、甘い物は別腹でと…

蔦屋函館書店に行ってきた

函館旅行記の続きです。これで最後。 昭和の日には昭和な場所で - クローズドなつもりのオープン・ノート 函館コレクション - クローズドなつもりのオープン・ノート 坂道の先は海 - クローズドなつもりのオープン・ノート 初めての函館行き。やってみたいと…

坂道の先は海

函館旅行記の続きです。 昭和の日には昭和な場所で - クローズドなつもりのオープン・ノート 函館コレクション - クローズドなつもりのオープン・ノート 函館山からの眺望を楽しんだ後は、「西部地区」へ。函館ハリストス正教会や、旧函館区公会堂などがある…

函館コレクション

函館に行ってきた。約300キロ、休憩も含めて4時間ほどの道のり。地図で見るとすごい距離を移動したように感じるけど、渋滞知らずなので実際は快適なドライブだった。 昼前に札幌を出て、宿についたのは夕方。泊まったのは『ラビスタ函館ベイ』。 豪華な…

昭和の日には昭和な場所で

いよいよ五月~。皐月晴れの日が続くといいな。 晴れてた方が、写真もきれいに撮れるしね。 旅行に行ってきた話を書こうと思いつつ、写真の整理がまだ追いつかない。。 旅行記は後回しにして、食べた物の話で、お茶濁しとく。 昭和の日には、昭和なお店でハ…