読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローズドなつもりのオープン・ノート

~生きるヨロコビ、地味に地道に綴ってます~

ミモザケーキとFesta della Donnaと花より団子

3月といえば卒業シーズンで送別会シーズンのせいか、どこの花屋さんも見たこともないほどの花でいっぱい。夕方になるときっちり空になっている花入れ多数で、フル稼働で花束制作中なんだろう、きっと。 春を感じる花と言えば、ミモザ。チューリップもスイー…

中が空洞の焼菓子、一〇香(いっこうこう)は長崎銘菓

見た目は普通のおまんじゅう。トースターやフライパンで軽く温めるとより美味しくなるとか。確かに温めると、皮の食感もよりもっちりとなってウマウマ。 ふたつに割ってみると、中はきれいな空洞。なーんもなし。 「中身なんにも入ってへんやんけ」というク…

いちばん気に入ってるチョコレートブラウニーレシピ

いちばん気に入ってるチョコレートブラウニーのレシピ。米粉入りで、サクサクした食感に仕上がる。

北海道お菓子フェアで売り切れに泣く

大通公園その他では、花フェスタだけでなく「北海道お菓子フェア」も開催中。開催を知ってからすごーく楽しみにしていたイベント。いそいそと出かけてみたけれど、事前にもっとよく情報収集しておけば良かった。。という結果に。 大通公園でも開催中とのこと…

フルーツ缶詰で作る、桃とりんごのミルクプリン

桃プリンを作る予定が、桃の分量が足りなかったので急遽りんごを追加。ミルク風味の優しい味で、口直しのデザートによし。 (これはスモモの花)6月も終わりだというのに、半袖にさえなれない涼しさが続くので、アイスクリームが食べたくなるほどじゃない。…

中島公園と加賀豆大福

本日札幌の気温は26℃まで上昇。日中は半袖でもいいくらいの、大変いいお天気。陽気に誘われるように中島公園へ。 中島公園では22日まで園芸市が開催中。 マンションへの住み替えと都心回帰が進むとはいえ、立派な庭をお持ちの人も多い札幌。園芸やガーデニン…

パンケーキの素で「スコッキー」焼いてみた

パンケーキの素で「スコッキー」を作ってみた。表面サクサクで中身はホロホロなハイブリッドスイーツが簡単にできた。使ったのはノースファームストックのもの。岩見沢のカフェ&店舗はすっごくお洒落なお店で、ドライブがてら訪れるのにちょうどいい。

さっぽろスイーツ2016、グランプリに輝いたのは“たまねぎ”

さっぽろスイーツという催しがありまして。スイーツ好きな市民の楽しみになっている。今年は“たまねぎ“を使ったスイーツがグランプリに輝いた。 dd.hokkaido-np.co.jp たまねぎ入りのクッキー生地を使ったチーズケーキ。甘じょっぱい味わいで、甘いものが苦…

ドーナツをフレンチトーストにしてみた

甘党ではあるけど同時に山椒や七味、タバスコを愛する辛党でもあるので、超絶甘いだけで虫歯に一直線な激甘スイーツは、そんなに好きではない。 ないけれど、ドーナツをフレンチトーストにしたらどんな味になるのか。まったく知らない新たなる味覚の新地平、…

純喫茶で思いがけないメニューに出逢うヨロコビ

チェーン店のカフェや喫茶店が画一的な工業製品なら、純喫茶はアート。そのたたずまいやメニューには、チェーン店にはない味わいいっぱいで、ついでにオドロキも潜んでいるので、やめられない。 まずはじゃじゃん、札幌駅前の大人気純喫茶店「サンローゼ」の…

千秋庵本店でひと休み

さっぽろオータムフェストの開催を明日に控え、会場設営も佳境にさしかかっていた大通公園。台風とともにスタートする今年のさっぽろオータムフェスト。ついてないね。 年々グレードアップしていくさっぽろオータムフェスト。どの会場もどのブースも美味しそ…

六花亭のマルセイアイスサンドを自分へのご褒美に

そうだ、六花亭札幌本店へ行こう。 (こっちは仲通りに面した入口) そう思い立った時にはすぐに行ける。地元アドバンテージをめいっぱい利用して、今朝目にしたばかりの「マルセイアイスサンド」、午後には無事にかぶりついてた。文字通りかぶりつき。イー…

六花亭札幌本店にはモリエール・カフェもあるよ

お天気にも恵まれた、去る7月5日(日)。マルセイバターサンドでおなじみの六花亭札幌本店がついにオープン!暇人なので、オープン初日にいそいそと行ってきた。そりゃもうすごい人でした。 場所は札幌駅から徒歩5分ほど。 北4条西6丁目、三井ガーデン…

きのとやベイクポールタウン店オープンとピンクなブラックサンダー

7月になった。待ちに待った夏!という気配からははるかに遠いけれど、待ちに待った「きのとやベイクポールタウン店」がオープンした。 行列のできるチーズタルトのお店として人気がある「きのとやベイク」。札幌駅のお店だけでなく、ついに大通駅からも至近…

ビスケット三姉妹

マリーかチョイスかムーンライトか。森永から出ているビスケット三姉妹ともいえるこれらの中から、どれを選ぶかで性格判断も出来そう。 マリーを選んだあなた。 ビ スケットの語源、「2度焼かれたパン」=ビスコクトゥス・パーニス(bis coctus panis)にもっ…

100年シュークリーム

100年前、1915年といえば第一次世界大戦中。タイタニック号が沈んだのが1912年で、ロシア革命が勃発するのは1917年。ロシア革命を逃れた人達が日本にもやってきて、チョコレートなどの西洋菓子を庶民にも伝え始めるそのちょっと前。 そんな時代、果たして日…

タイで人気のスイーツ・レストラン日本一号店に行ってきた

札幌PARCOにある、タイ・バンコクで人気のスイーツ・レストラン日本1号店、「MR.JONES’ORPHANAGE(ミスタージョーンズ オーファネージ)」に行ってきた。 入口のスイーツ&ガーリッシュウェルカムな雰囲気に、若干気後れも感じつつ店内へ。入り口に負けず劣…

甘くないソフトクリーム

ひょっとしたら、関東、東京よりも気温高かったんじゃないかと思えるほど、暑い一日だった。 (お茶の葉っぱ) 今日みたいな日だと、外で冷たいものを食べても鳥肌も立たなさそう。年中鳥肌立ってるような気候なので、アイスなんかは冬に食べることの方が多…

レアなクッキー

せっかくの週末なのに、終日曇りでがっかり。 晴れてないと、出掛けようという意欲も減退する。 お天気はいまいちだけど季節は着実に進んで、緑がきれいな季節になった。 春を待ち兼ねてる人が多いせいか、緑が好きな人多いんだよね。 こういう軒先(あるい…

何度でも会える

『くるみや』のシフォンケーキを食べた。 創業50周年という、札幌では老舗の洋菓子屋さんで、根強い人気があるらしい。石山通り沿いの「山鼻店」店内のイートインで食べたけど、デパ地下にも時々出店してるんだよね。本店は明石にあるそうで、だから支店で…

スイーツで観光立国

駅前の「いっちゃん」高そうなホテルのカフェでさえ、ケーキセットは千円するかどうか。焼きっぱなしじゃなくてもっと手の込んだ、パティシエが腕を振るった、見るからに美味しそうなホテル特製ケーキ付きでそうなんだよね。首都圏とは大いに違うところ。 リ…

焼きチョコベイクは新技術の味わい

「からあげクン幻の手羽先風味」を見かけた時は、新製品に違いないと思ったけど、お腹いっぱいだったのでスルーした。 実は数量限定商品だったと後から知って、ちょっとくやしい。次に行った時もあるかどうかわからないから。 (市内を流れる鴨々川。高瀬川…

脱・マテリアルガール

昨日に引き続き晴れた一日。晴れてるけど、風はまだ冷たいまま。 ずいぶん「黒服」着た人達多いなーと思ってたら、リクルートスーツだったんだね。飲食店関係者が多い場所柄だから、”ギョーカイ”の人達だとばっかり思ってた。男性の場合だけどね。黒いスーツ…

雷除けと大福と

せっかく暖かくなってきたのに、今朝起きたら外は真っ白だった。 名残り雪というにはあまりにも盛大な降りようで、これがもうちょっとハラハラとかヒラヒラなら風情もあったものを。もうココロは「ええ加減にせいや」という気持ちでいっぱい。 (中島公園を…

ほんと罪だわ

ほんと罪だわマロンコロン♪ ご当地限定、ごく狭い地域でしか流通してないCMソングを口ずさむようになったら、いっぱしの地元民気分が味わえる。 あまとう マロンコロン - YouTube 歌まであるんだよね、小樽銘菓の『マロンコロン』。 歌詞にもあるとおり、…

Japanese cotton cheese cake

今日はチーズケーキを食べたい、買って帰りたいという暗示にかかっていたので。 エッグタルトにも見えるけど、その正体はチーズタルト。中身(フィリング)は、3種のクリームチーズを使ったチーズムースになっている。 サクッとしたタルト生地に、しっかり…