読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローズドなつもりのオープン・ノート

~生きるヨロコビ、地味に地道に綴ってます~

さようなら、さっぽろスイーツカフェ

ローカル カフェ喫茶店

王冠のマークが目印、「さっぽろスイーツカフェ」。

f:id:waltham70:20160822213153j:plain

札幌市内の人気ケーキショップのスイーツを、ワンストップでまとめて味わえるたいへん便利かつありがた~いお店だったのに、残念ながら8月21日で閉店してしまった。

 

札幌商工会議所設立110周年記念事業である「北海道お菓子フェア」も無事に終了し、一定の役割を終えたってことなのか。さびしいのぅ。。

 

おやつ時に通りかかると、結構いつも混み合っていた。近頃はもっぱら焼き菓子を買う場所として利用してたけど、なくなると地味に不便。ケーキもパフェも、札幌市内にそれぞれお店はいっぱあれど、スイーツの数も多ければ、新商品がならぶ頻度がいちばん高い場所だったから。いつ行っても、フレッシュな気分が味わえた。

f:id:waltham70:20160822213147j:plain

8月に入ってからは、閉店セール(?)として好きなケーキを3個も選べるケーキセットを提供。観光シーズンであることも手伝って、いつも混み合ってた。カフェ最終日が近づくと、混雑にも拍車がかかり、入れませんがな。。状態の大盛況だった。

 

よそ者の道外出身者なので、北海学園が88年ぶりに甲子園で決勝出場よりも、さっぽろスイーツカフェ閉店の方が、はるかにビッグニュース。

 

満員であきらめること2回。3度目の正直でようやくカフェへの潜入成功。

f:id:waltham70:20160822213013j:plain

ケーキ3個とはいえ、シブーストとほうじ茶シフォンだから。こってりケーキはさくらんぼ入りのショコラ・ノワールしか選んでないから。ついでに言えば、朝ごはん兼用のブランチだから。

 

ケーキバイキングのケーキと違って、それぞれちゃんとしたサイズのケーキ。立て続けにたいらげると、さすがにお腹いっぱいで満足した。ケーキ単価で選べば、フルーツいっぱい、それこそイチゴがいっぱいのフルーツタルト系を選ぶべきなのかもしれないけど、イチゴいっぱいケーキには忌まわしい思い出があるのでスルー。

 

さっぽろスイーツカフェは全然関係ないんだけど、1個1000円もしやがるイチゴいっぱいケーキが、びっくりするほど美味しくともなんともない普通のケーキだったことを、まだ根に持ってるのさ。見た目は完全に美味しそうだったのに。。

f:id:waltham70:20160822213133j:plain

店内はお客さんでいっぱい。店内の写真を撮るわけにもいかず、飾ってあったバラの花を記念にパシャリ。女性一人でも、安心して使えるお店でした。

f:id:waltham70:20160822213349j:plain

さっぽろキナコ焼きショコラという、焼き菓子。ロイズもルタオ六花亭も北菓楼も、メジャー過ぎるお菓子屋さんのお菓子は各地の物産展でも手に入るから、贈り物として重宝してた。お値段もお手頃。サクサクとした食感が、軽くてお茶請けにちょうどいい。

https://www.instagram.com/p/1dQC83u1Jm/

#food #foodpic

あぁ私はこれからさっぽろ焼きショコラをどこで買えばいいのか。。と、0コンマ45秒くらい絶望できる。

f:id:waltham70:20160822213015j:plain

ステラ・マリスのアイシングクッキー。たっぷりかかった表面のアイシングが、美味しくてかわいい。これもやっぱりお気に入りだった。

 

いちいち郊外のお店に買いに行くのは、ちょっと面倒くさい。

f:id:waltham70:20160822213126j:plain

f:id:waltham70:20160822213046j:plain

お口直しに、台風襲来前の札幌の空。

 

さっぽろスイーツカフェの跡地利用は何になるのか、まだ決まってないみたい。

f:id:waltham70:20160822213336j:plain

地上にはででーんとラオックスも鎮座するようになって、できればローカル色豊かなお店が望ましいけど、国際的観光都市の地下街という好立地ゆえ、それは難しいかも。重ね重ね、さびしいのう。

 

お休みなさーい。

 

waltham7002.hatenadiary.jp

waltham7002.hatenadiary.jp