読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローズドなつもりのオープン・ノート

~生きるヨロコビ、地味に地道に綴ってます~

札幌ローカルなチョコレートショップ「サタデイズチョコレートファクトリー」

ローカル カフェ喫茶店 大通公園

☆☆☆いかなる売文業者とも広告業者とも無関係な、個人によるレポートです☆☆☆

 

チョコチョコしい、札幌ローカルで人気のチョコレートショップ兼ファクトリー兼カフェ「SATURDAYS CHOCOLATE サタデイズチョコレート」に行ってきた。

f:id:waltham70:20160314205552j:plain

f:id:waltham70:20160314205710j:plain

(Bean To Barスタイルのチョコやスイーツにドリンクが味わえる)

東京というより世界で流行中の、Bean To Barスタイルのチョコレートショップ。コーヒーも、豆や産地でその風味や味がまったく異なるように、チョコレートも産地が違えばその味もまったく違う。

f:id:waltham70:20160314205601j:plain

店内ではガーナ産やベトナム(!)産のチョコレートを試食することができて、産地による味の違いを確かめられる趣向になっている。チョコの産地もいろいろっす。

 

ファクトリーを兼ねていることもあって、店内はかなり広め。

f:id:waltham70:20160314205610j:plain

広めだけど、半分は製造工場なので、カフェスペースは思ったより狭め。Bean To Barのチョコレートが最近人気のせいか、お店も大人気。土日だけでなく、いつ行っても人でいっぱい。

 

ドリンク単体でも、ドリンクとスイーツを組み合わせても、スタバと変わらない価格帯なので、スタバ代わりにお茶してる人たち多し。席がもっと増えるといいんだけど。

 

f:id:waltham70:20160314205456j:plain

f:id:waltham70:20160314205636j:plain

(めっちゃオシャレな店内)

f:id:waltham70:20160314205627j:plain

(ウーピーパイやブラウニーが味わえる)

 ホットやアイスのチョコレートドリンクだけでなく、コーヒーの用意もあり。チョコレートドリンクと相性よしのマシュマロは、入れ放題。

f:id:waltham70:20160314205619j:plain

f:id:waltham70:20160314205450j:plain

チョコレートドリンクも美味しいんだけど、美味しいから写真撮り忘れてる。大体いつもふた口くらい飲んだところでハッ!と気付くけど、後の祭り~。

 

カウンターの背後がファクトリースペースになっていて、ファクトリーで作ったチョコレートを売っている。生チョコや板チョコが中心で、トリュフなどはなしという硬派な品揃え。

f:id:waltham70:20160314205437j:plain

f:id:waltham70:20160314205441j:plain

(じゃじゃん、Made in Sapporoだ)

板チョコであっても、700~800円はするのでわりといいお値段。わりといいお値段なので“記念消費”にもってこい。観光で訪れたような人が、せっかく来たんだからという感じで買っていく。

f:id:waltham70:20160314205433j:plain

f:id:waltham70:20160314205431j:plain

なにしろここ、札幌の旅行ガイドには観光名所として必ず載っている、二条市場のすぐ近くという好立地。観光客ウェルカムなお店。

食べログにはバスセンター前駅1番出口が最寄り駅として記載されているけど、狸小路商店街から来た方がわかりやすい。

f:id:waltham70:20160314223541j:plain

(バスセンター前駅1番出口を出てすぐの景色。創成川より東側、テレビ塔の裏に出る)

 

ちなみに、バスセンター前駅1番出口はかなり急な階段でスーツケースとともに移動するにはかなりキツイ。2番出口だとエスカレーターもあるんだけどね。土地勘がないと、二条市場がどこにあるのかきっとわからない。

 

f:id:waltham70:20160314205533j:plain

狸小路商店街を出ると、目の前には二条市場が広がっている。何買ってるのかよくわからないけど、年中観光客が絶えない。今頃は卒業旅行中らしき若者をよく見かける。有名だからとりあえず来てみたけど、何すりゃいいの?って感じでウロウロしてる。

f:id:waltham70:20160314205520j:plain

(少し前に撮った、創成川の景色。当時はまだ雪でいっぱいだった。)

ちなみに二条市場を歩くと蟹くさい。蟹くさいけど、海のそばでもないから、ここで海鮮も何だし。。というビミョーな気持ちでいっぱいになれる。

 

ビミョーだけど、有名観光地だから来てみた観光客を誘い込むべく、近頃は“蟹カンケーあらへん”というお店の進出が目立つ。「SATURDAYS CHOCOLATE サタデイズチョコレート」もそのひとつ。

 

狸小路商店街を出て、二条市場にたどり着いたら、北(テレビ塔方面)に向かって歩き、横断歩道を渡って東(創成川とは反対側)に向かう。すると、色んなお店が寄り集まったカラフルなお店が見えてくる。寿珈琲もそのひとつ。

f:id:waltham70:20160314205529j:plain

その前を通り過ぎ、最初の仲通りを左折すると現れるのが、「SATURDAYS CHOCOLATE サタデイズチョコレート」。気が付かなかったけど、その周辺にはいつの間にか、飲食店が増えていた。

f:id:waltham70:20160314205541j:plain

ようやくたどりついたのに、悲しいかなお店は人でいっぱいで、お茶もできそうにもない。そんな時は寿珈琲に行くか、ちょっと歩くけど丸美珈琲店をめざすか。「SATURDAYS CHOCOLATE サタデイズチョコレート」から丸美珈琲店までだったら、5分くらいで着く。どちらもテレビ塔から近し。

丸美珈琲店は、中島公園付近に二号店があり、丸井今井札幌店でコーヒー豆も売ってるローカルコーヒーショップ。焼き菓子がめちゃ美味しい。そちらでもスペシャリテコーヒー(イマイチ意味不明だけど使ってみる)が楽しめる。美味しいものを試しにわざわざやって来たのに。。という人なら、それなりに満足できるはず。

f:id:waltham70:20160314205653j:plain

気温が上昇し、雪融けも一気に進んできたので、お散歩がはかどる季節になりそう。ぶらぶらお散歩して、ぼっーと非生産的なことで一日を費やすことができたらたいへんHappyな気分になれる。せわしないのは、大キライ。

 

実家から届いた愛の救援物資ホワイトデーバージョンは、セカンドハウスのものだった。懐かしさいっぱいでお腹もいっぱいになれる。

f:id:waltham70:20160314205444j:plain

美味しいパスタとケーキが手頃な値段で味わえる気取らないお店で、ローカルに大人気だった。今では8店舗くらいに増えてる。すごいな。

 

お休みなさーい。