クローズドなつもりのオープン・ノート

~生きるヨロコビ、地味に地道に綴ってます~

食べ物

水なしで作るから味がよく染みる、かぼちゃの煮物

野菜の高値が続いてる。 北海道産のほうれん草がひと束398円で、茨城県産水菜が一束99円だったら、どっちを取るか。郷土愛(出身者じゃないけどね。。)か、家計防衛か。日々スーパーで試されている。“社会”しか見えてない人には、きっと生活がない。 ハロウ…

マッシュルームとベーコンの炊き込みご飯

シメジやエノキのおかげで、季節を問わずに手に入る野菜筆頭のきのこだけど、本来の旬は秋なんだな、きっと。 マッシュルームに旬は果たしてあるのか。その辺もいまいち判然としないけど、さっぽろオータムフェストで大量にマッシュルームを手に入れたので、…

小松菜と豆腐の中華炒め

3ヶ所に分散してるバッグの収納場所を、2時間かけて断捨離という名の整理におよんで捨てる決心がついたのは、たったの1個。断捨離向いてないわ。ついでに、夜になって新たに手つかずのバッグ収納ケースを発見してしまったのが、本日のクライマックス。 精神…

思い出のニンジンとクルミとカッテージチーズのサラダ

やたらめったとニンジンのサラダ、いわゆるキャロットラペが好きで、うさぎにも親近感がわく。うさぎがキャロットラペを食べるかどうかは、知らないけどさ。 普段作る時はテケトー。テケトーに慣れて正規レシピが不明になったら悲しいので、書き起こし。記録…

混ぜるだけで出来上がり、簡単かぼちゃケーキ

すっかり秋めいて、夏服が着られるのもあとわずか。天高く馬肥ゆる季節には、なぜか食べたくなる、かぼちゃにさつまいもといった黄色い食べもの。混ぜるだけで出来る、簡単かぼちゃケーキを作ってみた。 【材料】 かぼちゃ 300g 砂糖 100g 卵 3個 生クリーム…

ビジュアル重視な食べもの、カラフル野菜ゼリー

ゼリーのようにのど越しのいい食べものが好きで、備蓄食料としてたいてい冷蔵庫にストックがある。ストックがあるからおやつには困らないけど、心底ハラヘリ時などは、甘いものを食べるのはかえってツラい時がある。飢餓感が増す感じがして。 甘いもので空腹…

蒸して作る、いちじくのコンポート

台風のせいで、昨日も今日も蒸し暑い。残暑厳しいというよりは、フェーン現象的な何か。雨がちだった夏の〆が、立て続けの台風襲来とは、ほんと今年の夏はなっちゃいない。 台風が来るということで、早めの収穫に追われる果物農家の姿がニュースで流れてた。…

フライパンで作る、ほんのりピンクな桃のコンポート

桃だ。 梨もぶどうも嬉しいけど、今の季節もっとも嬉しいのは桃かもしれない。なにしろ美味しそうな、いい香りがするから。猫にまたたび、孫悟空に桃。この芳香があるから、仙果として珍重されていたとしても納得。 桃フレーバーより、100倍はいい香りがする…

蒸してつくる、和梨のコンポート薬膳風

和梨を見ると仏壇を思い出す( -_-) 梨とぶどうは、お盆シーズンの仏壇には必ず鎮座してるものだったから。ときどき桃あり。仏壇のおさがりをいただく時には、つんとお線香の香りまでして、和梨生産者の方々には悪いんだけど、個人的にはすごく抹香臭いくだも…

ズッキーニは使えるやつ、ズッキーニのおかか炒め

ズッキーニのおかか炒め。万能野菜ズッキーニを使って作る、超簡単レシピ。

紅茶を料理に使って作る、紅茶鶏

買った、あるいは貰ったもののイマイチ好みではなかった紅茶の、有効活用にもなるレシピ。飲むときには鼻につくイマイチな香りも逆にスパイスとなるので、ブレンドティーだとなおよし。 【材料】 鶏むね肉 1枚 紅茶 茶葉でもティーパックでも 2杯分が目安 リ…

冷やして食べるとなお美味、なすの揚げ煮

親の仇のように嫌ってる揚げ物だけど、夏になるとなぜか登場回数が増えている。。今では年中手に入るけど、なすは基本夏の野菜。夏場は大活躍してくれる。揚げたなすを煮浸しにしたこのレシピは、揚げたても美味しいけど、冷たくひやすといっそう美味しくな…

こういう使い方もあったのかと目からウロコ、切り干し大根の混ぜごはん

しとしとじっとり雨の一日。先日常になく重たいものを持ってウロウロした後遺症で、腕がだるい。腕がだるいと、簡単なものしか作りたくなくなる。切って煮るだけ、炒めるだけだと、簡単でいい。 炊き込みご飯は、美味しく作ろうと思うと難易度が高い。その代…

その名は、甘露

見た目は網目のないメロン、プリンスメロンっぽくもあるこちらは、メロンというより瓜に近い食べ物。別の場所では別の名前で呼ばれてそうだけど、北海道では「甘露(かんろ)」と言うらしい。 Wikiさんに聞いてみたら、やっぱりマクワウリの一種だった。メロ…

しゃくしゃくとした食感もいい、豚肉とレンコンのオイスターソース炒め

レンコンの旬は秋らしいけど、今の季節もフレッシュなレンコンが出回ってる。以前住んでいた場所はレンコンの産地に近く、蓮田もあちこちにあった。ロータスピンクの群生のそばを、たびたび車で通り過ぎていた、場所の記憶と結びついている食べ物。しゃくし…

暑い時にはつるっとしたのど越しが嬉しい、冷やしワンタン

共働き比率が高いせいか、ザンギ(鶏の唐揚げ)だけでなく餃子の既製品もたいへん重宝されているのが、北の大地。安くて美味しいものが揃っている。 餃子は既製品におまかせ。自分で作るのは、餃子よりも簡単な冷やしワンタン。茹でた後は冷水にとって冷やす…

味が濃いから食も進む、きのこと茄子の当座煮

あればしばらく・当分の間は間に合うから当座煮とか。濃い味付けの保存食。今の季節は素麺の具にしてもよし。 【材料】 きのこ数種類(しめじ、えのき、しいたけetc.etc.) 合わせて400g なす 1本 油揚げ 1~2枚 にんにく(すしおろす)・唐辛子少々 しょうゆ…

ポテトとベーコンの甘くないケーキ

ポテトとベーコンの甘くないケーキ。パンのように発酵いらずで、サラダ油使用だから、お手軽。パンを買いに行くのさえ面倒な時、家にある材料でできるので重宝する。

すりおろしニンジンのスープ

すりおろしニンジンのスープ。フ―プロなしでもできて、スープの素を中華風に変えれば中華風にもなるレシピ。とろみはふりかけタイプの片栗粉でつける。

洋梨とあんずのフルーツチーズケーキ

美味しそうなフレッシュなあんずを見かけ、ついつい買ってしまったものの、食べ方に悩む。フレッシュあんずよりあんずのシロップ煮の方が、やっぱり美味しいのよね。。 ジャムやシロップ煮にするほどの量はなかったので、冷たいデザート、フルーツ入りレアチ…

雨の日は、れんこんでカレー・ピクルスを作る

雨がしとしとと降る休日。ここもあそこもと、行ってみたいところはあちこちにあれど、できればスッキリと晴れた日に出掛けたい。 というわけで、おとなしく家で保存食品を作る。蓮の花はこれから見頃を迎えるけれど、フレッシュなれんこんを見かけたら作りた…

いちばん気に入ってるチョコレートブラウニーレシピ

いちばん気に入ってるチョコレートブラウニーのレシピ。米粉入りで、サクサクした食感に仕上がる。

フルーツ缶詰で作る、桃とりんごのミルクプリン

桃プリンを作る予定が、桃の分量が足りなかったので急遽りんごを追加。ミルク風味の優しい味で、口直しのデザートによし。 (これはスモモの花)6月も終わりだというのに、半袖にさえなれない涼しさが続くので、アイスクリームが食べたくなるほどじゃない。…

店はたくさんあれど、予約なしでは入れもしない

帰省を兼ねた京都旅行、両親の相手をしたり友人と会ったりと、それなりに用事が盛りだくさんだった。おまけに超超超繁忙期のGW中とあって、行ってみたいと思ったことごとくのお店は予約もとれず。それゆえ、「食」の楽しみは捨てて挑んだ。そのかわり、ぶら…

「床みどり」の本家も元祖も岩倉実相院

GWに行ってきた、京都旅行記の続きです。 waltham7002.hatenadiary.jp 人生の3分の2を京都で過ごした、京都生まれの京都育ち。とはいうものの、 そやかて、山科なんかいったら、東山が西の方に見えてしまうやないの 井上章一著 『京都ぎらい』より引用 と、…

ワインバル北海道でシードルを味わう

初夏らしさあふれるきれいな青空だけど、最高気温は15℃を切る風の冷たい日。手袋が欲しいくらいだった。 さっぽろライラックまつりが終了したあとは、6月8日から始まるYOSAKOIソーラン祭りの準備が着々と進む大通公園。本格的な観光シーズンも始まって、修学…

派手派手しいラーメン屋NINJAMENは道内資本だった

ライラックまつりと同時に札幌ラーメンショーも開催中。選ばれしラーメンを味わうためなら長蛇の列も厭わない、ラーメン好きな人たちの情熱を目の当たりにする季節。みんなラーメン好きやね。。ラーメンよりラーメンサラダの方が好きなくらいなので、選ばれ…

中島公園と加賀豆大福

本日札幌の気温は26℃まで上昇。日中は半袖でもいいくらいの、大変いいお天気。陽気に誘われるように中島公園へ。 中島公園では22日まで園芸市が開催中。 マンションへの住み替えと都心回帰が進むとはいえ、立派な庭をお持ちの人も多い札幌。園芸やガーデニン…

Rのついてない月でも美味しい牡蠣

駅前のスーパーでもフレッシュ海産物が手に入る、海産物王国住み。フレッシュ海産物はすでにご馳走ではなくなっているけれど、牡蠣尽くしならご馳走感もあり。 オイスターバーもあるけれど、それよりも調理方法が多彩なこちらのお店に心惹かれた。「札幌、牡…

春の便りのタケノコ

季節の贈り物、タケノコが届いた。 (*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*) タケノコが届いたヨロコビのあまり、踊り出しそうになる。ってか踊った。 タケノコを送ってくれた九州の親戚に向かって、感謝を捧げるキ・モ・チ。配送は完全に復活し…